【お得に帰省】新幹線+在来線特急の最適解を検討【関西圏】

当ページのリンクには広告が含まれています。
  • URLをコピーしました!

牛(筆者)の帰省ルートである【東京駅〜京都駅〜福知山駅】を最もお得に利用する方法を検討した。参考になる人はあまりいないかもしれないが、備忘録として残す。

目次

結論

① 乗車券(東京駅〜福知山駅):往復乗車券を個別に購入。
② 新幹線特急券(東京駅〜京都駅):EX予約のe特急券を利用(J-WESTカード使用)
③ 在来線特急券(京都駅〜福知山駅):e5489のeチケットレス特急券を利用(J-WESTカード使用)

乗車券

片道の営業キロが601キロ以上あれば「往復割引乗車券」が利用可能。往復の運賃がそれぞれ1割引になる。
EX予約やe5489で乗車券+特急券をセットで購入してしまうと京都駅で行程が途切れてしまい「往復割引乗車券」が利用できないため、乗車券は単独で購入する。多少の手間がかかるがお得になることを優先する。
(片道)9,790円→1割引で8,811円→端数は切り捨てて8,810円となる。

(往復)19,580円-17,620円=1,960円もお得!

新幹線特急券

EX予約(エクスプレス予約)のe特急券を利用する。
新幹線のみの利用ならスマートEXでも良いが、スマートEXは乗車券と特急券の一体型商品であり特急券のみの購入はできないため、前述の往復割引乗車券と併用できるe特急券を選択。
クレジットカードは後述する在来線特急をお得に利用する目的も兼ねてJ-WESTカード(エクスプレス)を使用する。
最繁忙期の東京駅〜京都駅では、(片道)通常6,210円のところ5,720円となる。

(往復)12,420円-11,440円=980円もお得!


在来線特急券

e5489の「eチケットレス特急券」を利用。
J-WESTカード(エクスプレス)を使用すれば、最繁忙期で(片道)通常2,130円のところ1,090円となる。

(往復)4,260円-2,184円=2,076円もお得!

J-WESTカード(エクスプレス)について

年会費1,100円(税込)がかかるが、EX予約が利用可能。在来線特急もお得に利用可能。

まとめ

割引を全く利用しない場合:19,580円+12,420円+4,260円=36,260円

割引をフル活用した場合:17,620円+11,440円+2,184=31,244円

合計5,016円もお得!2人で帰省なら1万円もお得!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

【職業】会社員(医薬品)
【資格】FP
【YouTube】約10万人
【Twitter】1.7万人

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次